2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.02.17 (Sun)

Nexus 7(4.2.2) root再習得まで

root化済で使用していて、4.2.2が降ってきたのでなにも考えずに適応。
あ、そういえばroot権限取り上げられちゃうのか。

ググるもtool kitでぽちっとはまだ出来なさそう…
いやもしかして出来るかもしれないけど、探すのが面倒だったので他の方法で。

【More・・・】

Android SDKのインストール


昨年の秋頃にPCを組み直して環境を真っさらにしたため、
SDKすらインストールしていなかったことを忘れてました。

以下からダウンロード。
Android Developers - Get the Android SDK
「Download the SDK for Windows」はインストーラー形式なので、zip好きは以下から
SDK


64bitを使用しているので「adt-bundle-windows-x86_64.zip」をクリック、解凍。
「adt-bundle-windows-x86」フォルダをAndroidSDKとリネームし、「C:\AndroidSDK」に移動。

pathは…面倒なのでとりあえずいいや。
通したいWindows7の人は、
「コンピュータ→プロパティ→システムの詳細設定→環境設定タブ→環境変数」


必要なファイルを準備


SuperSU
CWM Recovery
をそれぞれダウンロード。

SuperSUは、端末の分かりやすいところへコピー。
CWM Recoveryは、sdk以下の「platform-tools」フォルダに移動しておく。


root化しましょう


・コマンドプロンプトを起動。普通の人はアクセサリの「コマンドプロンプト」から。
僕はF1キーをぽちっとしてfenir起動し、「cm」と打ってEnter押下、便利だね。
fenrir

コマンドプロンプトで以下のように打ち、platform-toolsに移動
cd c:\AndroidSDK\sdk\platform-tools


・端末の電源を一度切ってから、電源ボタンとボリュームダウンボタンを同時押し、ブートローダーを起動。
・USBケーブルで接続し、以下のコマンドを実行。
fastboot flash recovery recovery-clockwork-touch-6.0.2.3-grouper.img

コマンド実行

・端末のボリュームダウンボタンを何度か押し、「Recovery」で電源ボタンを押して実行。
ClockworkMod Recovery v6.0.2.3が起動するので、
同様にボリュームダウンボタンで2番目の「install zip from sdcard」、「choose zip from sdcard」、「0/」と選択。
「/sdcard/0/」が表示されるので、先ほどの「UPDATE-SuperSU-v1.04.zip」を選択し、「Yes」

「Install from sdcard complete」が出たら、「Go Back」で戻り、「reboot system now」で再起動。
変なの出たけど、「Yes」で構わず再起動。

無事に取得完了


2013-02-17-17-37-46
スポンサーサイト
17:26  |  Android  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lythrum.blog32.fc2.com/tb.php/266-f5d77053

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。