FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.22 (Thu)

ソースからビルドをする その1

hoge.tar.gz 形式で配布されているソースを、
端末から呪文を唱えてビルドし、インストールするまでの手順。


ソースを用意

今回はWindows用ビューワーである、
GUIがViXに似ているGImageViewを例に取る。
ここからgimageview-0.2.27.tar.gzをダウンロードし解凍する。

インストール

付属のREADMEを見ると手順が書いてあった。
端末を起動し、
 $ tar xvfz gimageview-x.y.z.tar.gz
$ ./configure
$ make
$ su
(Enter passward)
# make install
だそうな。
しかし何度やってもmake で躓く。
make: *** ターゲットが指定されておらず, makefile も見つかりません.  中止.
ふぅん。

ググったところ大概はmakeのみでいけるらしいが、
makeができない=configureでエラーが出てmakeファイルが生成されていないっぽい。

configureのログを見返すと、
checking for gtk-config... no
checking for GTK - version >= 1.2.6... no
*** The gtk-config script installed by GTK could not be found
*** If GTK was installed in PREFIX, make sure PREFIX/bin is in
*** your path, or set the GTK_CONFIG environment variable to the
*** full path to gtk-config.
configure: error: Test for GTK failed. See the file 'INSTALL' for help
つまりGTKが必要ってわけですか?

gtk+-2.14.7をインストールする

ここからgtk+-2.14.7.tar.gz をダウンロード。
$ tar xfz gtk+-2.14.7.tar.gz
$ cd gtk+-2.14.7
$ ./configure
(@tar xfzとすると解凍時のログを出力しない?)
と、入力すると
No package 'glib-2.0' found
No package 'atk' found
No package 'pango' found
No package 'cairo' found

Consider adjusting the PKG_CONFIG_PATH environment variable if you
installed software in a non-standard prefix.

Alternatively, you may set the environment variables BASE_DEPENDENCIES_CFLAGS
and BASE_DEPENDENCIES_LIBS to avoid the need to call pkg-config.
See the pkg-config man page for more details.
またかよ('A`)
今度はglib-2.0、atk、、pango、cairoが足りないってことかな。

pkgconfigのインストール

ググるとpkgconfigってのも必要らしいのでインストール。
ここからpkg-config-0.23.tar.gzをダウンロード。
$ tar zxvf pkg-config-0.23.tar.gz
$ cd pkg-config-0.23
./configure --prefix=//usr
とすると、
checking whether we are using the GNU C++ compiler... no
checking whether g++ accepts -g... no
checking dependency style of g++... none
checking how to run the C++ preprocessor... /lib/cpp
configure: error: C++ preprocessor "/lib/cpp" fails sanity check
See `config.log' for more details.
って、今度はなんですか…?
C++のコンパイラが足りないってことか。

gcc-c++のインストール


端末から、
$ yum install gcc-c++
プログラム 'yum' はまだインストールされていません。
次のように入力することでインストールできます:
sudo apt-get install yum
bash: yum: command not found
そうなんだー教えてくれてありがとう。
$ sudo apt-get install yum
[sudo] password for hoge:
となるので、パスワードを入力。
続行しますか [Y/n]?
と聞かれたら"y"
Processing triggers for libc6 ...
ldconfig deferred processing now taking place
Processing triggers for python-support ...
これでいいのかな?よくわからん。

では、改めて
~$ yum install gcc-c++
...省略
rpm: To install rpm packages on Debian systems, use alien. See README.Debian.
エラー: Packages インデックスを db3 でオープンできません - No such file or directory (2)
エラー: /var/lib/rpm にある Package データベースをオープンできません。
Traceback (most recent call last):
File "/usr/bin/yum", line 29, in
yummain.user_main(sys.argv[1:], exit_code=True)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 236, in user_main
errcode = main(args)
File "/usr/share/yum-cli/yummain.py", line 91, in main
base.getOptionsConfig(args)
File "/usr/share/yum-cli/cli.py", line 180, in getOptionsConfig
disabled_plugins=self.optparser._splitArg(opts.disableplugins))
File "/var/lib/python-support/python2.5/yum/__init__.py", line 170, in _getConfig
self._conf = config.readMainConfig(startupconf)
File "/var/lib/python-support/python2.5/yum/config.py", line 726, in readMainConfig
yumvars['releasever'] = _getsysver(startupconf.installroot, startupconf.distroverpkg)
File "/var/lib/python-support/python2.5/yum/config.py", line 793, in _getsysver
idx = ts.dbMatch('provides', distroverpkg)
TypeError: rpmdb open failed

わけわからん\(^o^)/


pkg-config-0.23.tar.gz

ちょっともう一度やってみる。
$ tar zxvf pkg-config-0.23.tar.gz
$ cd pkg-config-0.23
$ ./configure
...省略
config.status: executing default-1 commands
creating glibconfig.h
config.status: executing default commands
ん?できた?

じゃあ次はmake 。
...省略
make[2]: ディレクトリ `/home/anija/pkg-config-0.23' から出ます
make[1]: ディレクトリ `/home/anija/pkg-config-0.23' から出ます
なんかいっぱい警告って字を見たんだが…
# make install
...省略
make[2]: *** [install-binPROGRAMS] エラー 1
make[2]: ディレクトリ `/home/anija/pkg-config-0.23' から出ます
make[1]: *** [install-am] エラー 2
make[1]: ディレクトリ `/home/anija/pkg-config-0.23' から出ます
make: *** [install-recursive] エラー 1
できたと思ったのに(´・ω・`)

もうギブです\(^o^)/
スポンサーサイト
00:46  |  Ubuntu  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lythrum.blog32.fc2.com/tb.php/231-15cef2b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。